Plume「君と夢とアンブレラ」発売記念握手会

ここでは、「Plume「君と夢とアンブレラ」発売記念握手会」 に関する記事を紹介しています。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メジャーデビュー1stシングル 『君と夢とアンブレラ』 発売記念握手会がアニメイト横浜店で行われました。

思えば4月12日。仮面ライダー電王の映画を見る直前に来た友人からのメール。
「アニメイト横浜店でPlumeのイベント整理券配布してるらしいですよ。」
・・・映画どころではなかった記憶がw
あれから1ヶ月。

そしてメジャーデビュー発表時からだと5ヶ月。ようやくPlumeの時計が再び動き始めた感じがしましたね。


13:45開場
6人目だったので、最前の綾さん側に立つことができました。
このとき既に心臓がバクバクしてて、緊張が絶え間なくやってきてしまって、話そうと思ってたことが頭から消えて、また覚えては消え、最悪のコンディションレッド発令。

人数は横7人x11、2列で80前後かな~って感じでした。


14:00スタート
拍手と共にお出迎え。
立ち位置はいつも通り、左から綾さん、まなびー、志穂さん。

3人ともジャケットの新衣装で登場で、何か・・・眩しかった。
新生Plumeは可愛さ的観測が過去のものを圧倒的に追い抜かしてしまっていましたw
綾さんのクルクル髪と衣装、雰囲気、ありえないくらい可愛すぎなんですよ!

綾さんと目が合うたびに照れくさいのと、久しぶりで嬉しいのと、自分の今の状況とか考えたら、自然と体が火照って汗が出てきて、頭の中ではまだ話したいことの書き込みとデリートが戦ってて。

とりあえず余裕が無くて、あまりトークとか覚えてないんです。



【トーク】

・今日は母の日だから私たちがお母さんで会場の皆が子供。 (まなびー)

↑ちょっとネタとして思ってたんで、マジで行こうかなって思ったw
「しほお母さん」、「まなびお母さん」、「あや・・・」、ゴメン綾さんは無理w

でも、握手会2回目の最初に志穂さんから「お帰りなさい。」って言われたんですが、それには母性を感じた。温かかった。


・Plume初めましての人~?

Plumeの現場での『初めましての人』は『いつも来てくれる人』なのですw(勝手なこじ付けですがw)
2回目は大体が自重してましたがw

見た感じ20人くらい?って感じでした。


・ちっちゃくてゴメンね (まなびー)

後ろから「まなびー見えなーい」ということで、
「ある程度年取るとこれ以上身長が伸びなくなるものなの」「私は大きくなれないから自分で何とかして」とまなびー。


・ソロライブを 6/29 に StudioCube326 で行う

6/15のことは知っていたのですが、29日もやるというのはビックリしました。
Plumeブログでの正式な告知が楽しみです。

6月もPlume月になりそうですw


トークは基本まなびーが仕切ってました。いつものことですがw



【握手会】
4人目で参加

・志穂さん
「いつもありがとう。」
「ビシッと正装してきて~」

あんま覚えてない・・・
俺の服のことについてはまなびーと3人で話してたような記憶がある。


・まなびー
「ドレスコードがどーのこーの」(志穂さんと3人で)
俺「サルメ行けなくてゴメン。」

みたいな感じ。
志穂さんもまなびーも今思い出そうとしてもスッポリ抜けてるんですよ。
すごく緊張してた。手の感触とかも覚えてない・・・


・綾さん
「知ってます♪」
「内緒です♪」

とても良かったです。
この二言で、満足w

「知ってます♪」は今年初だったので、あ~、やっと今年始まったって気がしましたw
ちょっと余裕が無かったのが、残念だったなと反省。



【握手会2周目】

・志穂さん
「お帰りなさい。」
「ブログの写真はスクールデイズのラジオCD1の衣装なの。」

スクイズの写真・・・確認しました。
Profileの写真、よく見ると学校の窓をバックに撮ってるわw
コレ使った方が奇跡の写真と言われたのではないかと・・・


・まなびー
俺「綾さんに似てる芸能人って誰ですか?」
まなびー「みんな聞いてくるけど、本人の許可がないと教えられないんだ。」
俺「まなびーのお友達が言ったのは『TSUBAKI』の方ですよね?」
まなびー「そうそう。そっちは美人系だね。」

ヒントとかもっと聞こうと思ったんですけどダメでした。
全員美人じゃんか!


・綾さん

秘 密 ♥


2回目はほんの少しクールに行けたので、全体的に楽しむことが出来ました。



今日のイベントは忘れられないイベントの1つになりました。
綾さんとの久しぶりの接近戦。
メジャーデビューしても変わらないPlumeの空気。
スタッフの優しさ。

全てが温かい会場でした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://garakekyon.blog69.fc2.com/tb.php/787-904b60d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。